>>home>topics

16 ライスボールバッグの作り方

* * * * * * * * * * * * * * * * * * *

荷物がいっぱい入るボストン風のバッグが欲しい・・・そんな思いから作りました。
いかにも手作りっぽいバッグにならないようにするためには、
生地選びが最大のポイントです。表地には出来るだけ厚みのあるしっかりとした布を選んでください。出来れば裏地もごく一般的なブロードよりももっとシッカリ感のある布がおすすめです。生地が薄いと、荷物を入れたときに型崩れしてしまいます・・・・。

今回は、Peachmadeオリジナルパターン(PA04 当店にて販売)を使って作り方をご紹介していきます。

ライスボールバッグを作るのに必要な材料は、
1、表布
2、裏布
3、カバン用接着芯
4、両面接着シート
5、マグネットボタン
6、フューズラインテープ(もしくは薄手の接着芯)
7、底板
8、大ホック
9、持ち手とカシメです。
※用尺、出来上がり寸法などについては、パターンのページをご覧下さい。



作り方を印刷(プリント アウト)したい方はコチラから

※印刷(プリントアウト)用のウィンドウを開くには、パソコンにAdobe Readerがインストールされている必要があります。
まだインストールされていない方はこちらからインストールすることが出来ます。